みわまんの徒然発見記

~子育ても卒業し、仕事も終盤近い。でもまだまだ、未知ゾーンあり。 ~母、嫁,姑、娘、妻そして検査技師のいろんな顔を持つそんな私の田舎での暮らしの何気ない日々、新発見、新体験を綴って行きたいと思います。

2016年02月

JET STREAM 最高

若い人には何のCDかわかんないだろうな

私達の若かりし頃、ラジオFMで流れていた名曲特集

今日やっと届きました。

DSC00321
 
限定時計付き、アルバム付き 、7枚のCDで19000円

早速、CD流しながら夕飯食べました。

どこか素敵なレストランで食事をしてる感じ(メニューは和洋混合でたらめ だけど)

ズボンにつぎあてをして、鼻水たらしていた10歳頃

飛行機なんて金持ちの人だけ乗れるものだと思っていた時代

まして、外国なんて憧れそのもの

白黒のTV映画でも、フランス、アメリカ、イタリアを感じ そこにいるような

好きだったなあ ローマの休日、ひまわり そして映画音楽

映画も許可されたものしかみれなかったあの頃

制限されたしかも、娯楽がなかったこそ思い入れが強いのかも

音楽はその時の情景が浮かび、昔にかえったような心地良さがある

ジェット音から始まる曲と城達也の甘い声

 のび太さんと同じ歳でよかった。ここだけは趣味が一致し話があいます

今日から寝ながらCDを聞きき 、夜間飛行で旅をします

買ってよかった一品でした。 

春よこい

冬が近づきいやいやながらも、それなりの雪も覚悟していた過去の日々

でも、かすかに春のおと ずれを一旦感じてしまうと、

冬に逆戻りしたような、今日のような寒さと雪に はうんざり

明日の予報はマイナス6℃とか

スピードださずに、早めの出勤 だぜえっと



 

ちょこっと京都旅行④

ホテルの朝食バイキングは湯葉、湯豆腐、おばんざいと意外に堪能でき満足のいく食事

飛行機と宿泊の格安セット にしては当たり

2日目のメインは稲荷神社と10円硬貨でおなじみの平等院

宇治茶で有名な宇治方面に電車でGO

早い時間でないと人しか映らないって噂で7時半頃到着した場所
DSC00304
 稲荷駅の真ん前

お狐様の躍動感スゲー

DSC00309
 朱色の鳥居がずーと続くのでありんす(山の上まで、40分歩く)

裏側から見ると奉納した年度と氏名が書かれています。

一本17万から178万まで大きさによって値段が違うらしい

この場所は外国人が一番多く訪れる場所と旗に書いてありました

映画のロケ地で有名になったらしく、私達が帰るころには、小さい路地が人でいっぱい

早朝な故に人の姿がなくてラッキー 

次は平等院と参ります

DSC00310
 千年近くも焼けずに温存できてるのは、素晴らしいの何物でもない
真ん中の本堂に大仏様が座っており、周りの壁画は色あせても
その当時の栄華を思わせる片鱗が感動

絶対ここは行くべし オススメ場所そして300円で中に入ってみるべし

DSC00314
 
宇治は、お茶所、駅から続いたお店は茶、茶一色

伊藤右衛門のお店で抹茶ミルクぜんざいを頼みこれまた京都らしい

 宇治らしい きわめつけは 電車どす

この色このシート  地元の人は何もおもわんのかいな
DSC00319
 抹茶のにおいがするおすな 

あれー手すりもやがな

 DSC00318
天候には恵まれなかったけど、たのしかったどす

のび太さんには悪いけど、お香のお店や、ちりめんの小物屋さん、

やはり京都はぶらぶらと女同士で歩くのは最高ですな

 

ちょこっと京都旅行③

三十三間堂に行ったら、やっと高校の修学旅行の事を思い出しましたよ。

 ああここみたっけ

どしゃ降りの雨の中、三条まで地下鉄で

DSC00296
 
なんで三条かというと、
処刑場は6条橋の元で行われこの三条橋に首をさらしたと言われています 。

昔から三条は人通りの多い所で、見せしめとする場所にうってつけだったらしい

この雨でも人が多く坂本龍馬の池田屋もあり、びちょびちょになりながらの散歩でした 。

さあ、夜の食事は何処にしましょうか

またまたネット検索

駅構内にある
DSC00302
 はしたてというお店

DSC00300
 これは鯛茶づけセット

絶品です。かき揚げもなんとも美味で した。

食べ終わる頃には、大勢の人が 順番待ってました。

さすがネットです。

DSC00303
 かき揚げを載せていた皿、懐紙を取り除いたら味のある皿

料理だけでなく、心が美味しさを引き立たせるのかも、なんてね 

ちょこっと京都旅行②

伊丹着 手荷物ほとんどないのですぐ京都行バスに乗る

2月は京都観光者の一番少ない月らしいが、やはりそこは京都

なかなかの外人さんがおりまっせ

京都駅は出口を間違えると道路を通り大回りし不便な所だったけど今は改装工事され

素敵なお土産さんがいっぱい。ここですべての京都土産が買えると書いてありました。

京都のお寺、神社は16時半位で閉まってしまうので、朝早の行動が必須であります

一番の目的は国立博物館ではあるが、すぐ隣の豊国神社に寄りました。

DSC00293
 
高校では日本史専攻ではあったけど、全くなにも覚えてないよ

娘のガイドでとりあえず納得はしたものの、もっとまじめにやっときゃハイテンションになれたのに

DSC00292
 
最近家紋に興味を持ち出しまして、それを見るのも楽しみになりました

いよいよ期間限定の刀剣展示を見るために博物館へ

まじかでの見学が50分待ち

半分位まで見ていたら貧血状態になり、ソフアー で休憩

DSC00295
 
ネットで調べたら、ここのランチがグーと書いてあったので
景色を見ながら食事(食べたら元気もりもり)

オシャレな感じのレストランで京都最初の美味しいもので満足

後ろ側には、フランス人が四人、昼から白ワインで ゆったりの食べ方をしてました

(でもみんな太っているのはなぜ?)

秋田弁とフランス語は似てるといわれているが、そばで聞くと全くにてないビヨオン

 貧乏性の私達は時間を惜しむようにいざ次の場所三十三間堂へ
プロフィール

みわまん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ