みわまんの徒然発見記

~子育ても卒業し、仕事も終盤近い。でもまだまだ、未知ゾーンあり。 ~母、嫁,姑、娘、妻そして検査技師のいろんな顔を持つそんな私の田舎での暮らしの何気ない日々、新発見、新体験を綴って行きたいと思います。

2011年01月

ジュネス栗駒の温泉

大雪の中、豪雪地帯の東成瀬を通りジュネスへ

もちろんスキーではなく、温泉

東成瀬はどこの国道より完璧な除雪

疲れた体をほぐす為には、温泉が一番

裸になってびっくり、肩と膝にぶつけた跡数か所

DVと思われないかな

最近刺青した人お断りの張り紙のある温泉もあるけど

打身の跡も多いと恥ずかしいものだ

若い女が入ってきた

あれこの人も雪よせのうちみ?

いやいや、肩とおしりに今はやりのタトツー

顔をタオルで蒸す振りをし、目はかなりの横目でみる

脱衣所では見てほしいのか、堂々とボデーローション塗り捲り

若い肌には似合うかもしれないけど、年とったらどうなの

もし太ったらあの絵はぶさいくに広がるのでは?

まあ関係ないけど、あれこれ考えちゃいました

大雪情報 横手2 後遺症

P1020577(1)

家の前の歩道

みのる軒という食堂は雪捨てる場所がなくなり

店主は車出せず、何度も歩いて買出し

出前は近所のみになりました。

ああおそろしや

火山灰も嫌だけどどうにかしてください(誰にいってるのか?)

休日といえば雪よせとおかずの買出しで終わっちゃう

もう身体も限界に近くなってきました

87歳のじいちゃんもスコップ一応もって、ちょこちょこ出たり入ったり

夕飯時に手を見たら、指の第一関節が5本とも突起

どうしたんだろう

よく見たら、のび太さんの指も

あれー私の指も

たしかにここ3日位前から朝起きると、特に左手がむくんで曲がらない

のび太サンの言う事には、寒い時急に力入れてるからだそうだ

仕事より疲れる休日です

大雪小康状態

23日振りに帰宅後の雪よせから開放

国道もバイパスも、コンクリートが見えるほどすっかり除雪

横道に入ると、すっかりとはいえないけど心配なく通勤できる

太陽はありがたい。

真っ白に続く平野を見ると、きれいで晴れ晴れします

運動らしきものはしてなかったので、雪よせの成果を確認

身体に変化ありました。

中性脂肪、LDL-Cが10%ぐらい減りました。

そろそろ、薬剤治療をしたほうがいいかな位の数値だったので、うれしい

雪よせのご褒美として、毎日のビールがγーGTPを上げたは、残念

体重は変化はないけど、身がしまった気がしています。

もうすこしの辛抱です。がんばりまーす

職場の窓からの大雪

P1020576(1)

春東京から来た従弟に、職場を見せた時

何に驚いたかというと、無料の駐車場の広さに感動していたが

雪よせするための場所も確保していたのだと、今年は特に痛感

1メートル50センチを超えた雪

窓からみえる車も寒そう

突然ですが、どっふらって知ってますか

私が小学生の頃は除雪が行き届いてなかった

積もった雪に穴をほって、むしろをかぶせ所謂落とし穴

今そんな事をしたら、問題になるけど、

大雪にも負けず、外でよく遊んだものだ

かまくら、雪合戦、箱そり、竹スキー、坂を作ってビニールでケツすべり

犬と子供は寒さ知らずなはずだけど、

犬までもストーブで、あったまっています。

そういう私も外よりも、コタツにどっぷり入って寝ているのが一番でーす

のとろっこ汁と餃子

のとろっこ汁と我が家の名称

正式な名は分からないけど

豆腐を細く千切りにして、鰹とこんぶの醤油だし

熱い汁に冷たいとろろをかけたおつゆ

寒い冬によくたべます。とろろがおいしいですよ
P1020553(1)

餃子はお惣菜コーナーにあるけど、いくらチンしても

いまいちおいしくない

手作りのほうが、断然うまいし、残りは冷凍しておけるので、

一品足りない時のお助けおかずとしてグーです
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ